宮前区 / 世田谷区 RADメソッドのバレエ教室

Home

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伝統ある英国Royal Academy of Dance(RAD) のメソッドを取り入れ、クラシカルバレエの姿勢・音楽性・表現力などの基本を大切に指導しています。まずは基本をしっかり身につけ、レベルに応じた技術を順に学びながら、難度の高いステップやポイントシューズでのワークに必要となる筋力・柔軟性を養っていきます。

RADメソッドに留まらず、様々なメソッドを研究しながら、解剖学の視点から効率かつ科学的なレッスン内容を考え、幾何学的な発想からクラシカルバレエの美しさを追求し、独自の指導方法を実践していきます。

各生徒にきめ細やかな指導できるように少人数制でのクラス編成としています。個々の生徒の個性・特徴を様々な視点から鑑み、個性に合った指導をしていきます。

RADメソッドではグレード制(級制)を採用し、認定(グレーデッド)試験を受験することで、英国本部の公式基準で試験官の公平な評価を受け、上達や進歩が客観的なデータにより把握できます。本教室では、年1度のRADグレーデッド試験セッションに参加し、希望者には受験いただき、生徒のモチベーションを上げ、上達につなげています。

RAD(Royal Academy of Dance)とは、ロンドンに本部をおき、世界各国のバレエの水準を高めるための理論的指導法を確立している唯一の教育機関です。 現在、このRADの指導法は80カ国あまりの国々で用いられており、日本でも毎年イギリス本部から派遣される試験官により、多くの生徒、教師が検定試験を受けています。歴代の会長にはアデリン・ジェネ、マーゴット・フォンティーン、シブリー・アントワネットが名を連ね、現在は英国ロイヤル・バレエのプリンシパルとして活躍した英国の代表的プリマバレリーナ、ダーシー・バッセルが会長に就任しています。

RADが主催するアデリン・ジェネ国際コンクールには、RAD Vocational 試験の最終レベルであるAdvanced 2試験にディスティンクション(最優秀)の評価を得た者だけ参加でき、世界の中でも水準の高いコンクールとして認知され、RADメソッドを学んだダンサーたちが世界で活躍しています。本教室では、本コンクールに参加できる生徒を育成するべく指導に励んでいます。

 

【RAD公式サイト】http://www.rad.org.uk/